人事・人材育成

HOMEHRDトップ>人事制度支援 中小企業に最適な人事制度とは

人事制度支援 中小企業に最適な人事制度とは

中小企業に最適な人事制度とは

年功主義から能力主義、成果主義・・・・日本人は何かと○○主義が好きなようですが、次の時代は何主義が主流になるのでしょうか?弊社でご支援をしている多数の中小企業で最適な人事制度とは?
共栄経営センターは、ハイブリッド型成果主義を提言します。

ハイブリッド型成果主義

 

ハイブリッド型成果主義って一体何?

成果主義の考え方が日本の組織に馴染まないからといって、元に戻るかというとおそらくそうはならないでしょう。それは、属人的な右肩上がりの賃金制度ではもはや、競争に打ち勝つことはできなくなってきていることは周知の事実だからです。
そうかといって、新入社員からいきなり成果主義が導入できるでしょうか?「将来結婚し、子供を育て、家を建て」といったこれからの社員が、このままの安月給では安心して仕事に取り組めませんよね。
ハイブリッド型成果主義は、能力主義と成果主義をミックスさせた人事制度です。つまり、成果を求める社員には成果主義を、能力開発が必要な社員には能力主義をうまく使い分け、人材育成に主軸を置いた制度です。なぜなら成果とは「利益」ではなく成果とは「人の成長」だからです。

 


地図 地図